SEO対策 SEO会社 ism株式会社 ism seo SEO対策WEB戦略コンサルティング 検索エンジン最適化

ism株式会社イズム ism seo
ism SEO対策とは?

SEO対策の実施内容

当社ism seoがご提案差し上げる対策におきましてSEOの基本を忠実にディレクトリの登録や外部リンク、内部対策と、実際の施策内容は様々です。 弊社では、実際に上位表示を狙っていくキーワードに関して、競合状況も睨みつつ、最適なご提案をさせて頂いております。

外部リンクとは、急激に増え、その後リンク数の動きが止まるような不自然なリンク動向が見受けられると検索エンジンからの評価は低くなります。ある一定期間をもうけ、時間をかけて徐々にリンクして行く事で、人気→成長→定番というサイトの人気度を表現します。サイトの成長を自然に見せ、定番サイトとなるような施策を行います。  

                      

  ism seo 外部リンクの施工法

 

当社ism seoのSEO対策は外部リンク対策を中心に行いますが必要に応じて内部対策、ディレクトリ登録などさまざまな状況に対応させていただきます。

 

【SEO対策要因】

ism SEO対策要因

 

 

1、複数のブログプロバイダ様からの外部リンク

   弊社提携ブロガー様たちは、様々なブログプロバイダ(FC2ブログ、楽天ブログ、アメーバブログ、ライブドアブログ等)

   を 利用しております。 特定のドメインに集中することなく、多くのブログプロバイダ様のブログからリンクされます。

   (リンク先はクライアント様よりご指定いただくことはできません。)

2、1ブログあたりの平均ページ数は200ページ以上

    例えば、100プランの場合、約6000ページ(300ページ×20ブログ)からの被リンクが期待できます。

   (htmlカウントにより掲載ページをカウントしております。)

   ただし、通常のリンク同様、全てのリンク元が検索エンジンにインデックスされるわけではございません。

3、ブログ全ページからの被リンク(外部リンクとは)

   被リンクとは、他サイトから自サイトへ張られたリンクのことで、外部リンクとも言われます。

   SEO対策をする上で、被リンク(外部リンク)対策は欠かせません。 しかし、単純に被リンクの数が多ければ

   良いという わけではありません。 むやみに被リンク数を増やした結果、逆効果になってしまうこともあります。

   リンク元は、頻繁に更新され、Yahoo!やGoogleなどの大手検索エンジンにインデックス(登録)されているサイトで

   あることが望ましいという点で、 ブログからの被リンクはSEO対策に効果を発揮しやすいと言えます。

4、カリスマブロガー様の記事投稿により増え続ける被リンク

   新しい記事が投稿される度にリンク数が増え、継続したSEO効果が期待できます。

   1ブログにつき、ほぼ毎日記事の更新投稿が行われます。

   例えば、10ブログに掲載する場合、1日で10ページ、1ヶ月で約300ページからの被リンクが新たに追加されます。

   ある一定期間自然に増加し続ける自然なリンクを継続的にご提供できる画期的なシステムとなっております。

   また、投稿される記事は全て、ブロガーが自分で考えて書いたオリジナルの文章ですので、 SEO対策のためだけに

   機械的に生成されたテキストコンテンツのように、検索エンジンからペナルティ扱いされる事はありません。

 

 

自然発生的な外部リンクの施工法 ism seo

外部リンクとは、急激に増え、その後リンク数の動きが止まるような不自然なリンク動向が見受けられると検索エンジンからの評価は低くなります。ある一定期間をもうけ、時間をかけて徐々にリンクして行く事で、人気成長定番というサイトの人気度を表現します。サイトの成長を自然に見せ、定番サイトとなるような施策を行います。  

                      

 

 

 

 

 

SEO会社 SEO対策 SEO対策 東京ism seo